スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

只今、マイレージを貯めてフィリピンにご招待。
| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

フィリピンでの一押しの着こなし

フィリピンに行かれた方は良くご存知ですが、はっきり言って暑いです。
あたりまえですが。

で、そうすると現地での服装は相当ラフな格好になります。Tシャツ、短パンかジーンズがほとんどで、どこの店にもはいれます。大丈夫です。
しかしこんなときにちょっとしたフォーマルな着こなしをすると予想外に目立ちます。

2年ほど前にクバオのアラネタコロシアムにレジン・ベラスケスとオギのコンサートを観に行ったときのことです。
席は前から6列目の真ん中の通路側。5列目までは招待された芸能人専用ということを聞かされていました。
私レジンの大ファンでしたので、何とかレジンの視線をこちらに向けれないかとあれこれ考え、コンサートの当日にマカティのショッピングセンタでジャケット、ネクタイ、シャツ、パンツ、靴、それにあったサングラスを買いました。フォーマルですけどラフな要素を取り入れた感じです。

一緒にコンサートに行ったフィリピーナにもフォーマルな装いをリクエストしたのでが、会場の席に案内され、前の席の芸能人たちをみたらまあ意外にも普通の格好です。完全に浮いてしまいましたが、逆に勝負ありです。通路側の席をとったのも大正解でした。

オギはコンサートの途中で客席に降りてくることはよくあるらしいのですが、オギが降りてきたときに、ここぞとばかりに立ち上がり手を振ったらレジンも気づいて降りてきてくれました。握手してもらいましたよ握手。ついでに前に座っていた名前はわかりませんが、とてもマガンダなフィリピーナ芸能人も握手してくれました。アイアイもいました。

人生いろいろやってみるものです。
フィリピンではフォーマルはうけます。

だけど一緒に行ったフィリピーナにはしばらく相手にされませんでしたが・・・。


これはまだベイウォークで自由に催し物がやっていたころの1ショットです。
ちなみにビロンズ像にふざけているのは知合いのフィリピーナのクーヤです。
只今、マイレージを貯めてフィリピンにご招待。
| フィリピンでの一押しの着こなし | - |
| comments(31) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

フィリピーナのなるほど知識

われわれ日本人も外国の言葉を覚えるときにするように、同じくフィリピーナも日本語を覚えるときに自分の国の似ている発音の単語をあてはめて覚えるみたいである。

『トイレ』は当然すぐに覚えるというか英語であるのでいいのだが、『お手洗い』はなかなかフィリピーナにはなじみのない言葉である。
先日あるフィリピンパブで『ちょっとお手洗いに行ってくる』と言ったら、フィリピーナがきょとんとしたした顔をしていた。彼女はもう何年も日本にいるのだが、初めて聞いた単語らしい。

『お手洗い』は『トイレ』ということを説明して、用を足して戻ってきたら、そのフィリピーナは簡単に覚えれる、もう忘れないよと言った。それもすごい大笑いしながらである。

なんでと聞くと、『お手洗い』は『ウテン洗い』と覚えるらしい。
『ウテン』はタガログ語で『おちんちん』という意味らしい。
そうか!『お手洗い』は『おちんちん洗い』かあ。
すばらしい。偶然とはいえ見事な覚え方、きりかえしである。

その日はそんなくだらない話に盛り上がってしまったために、不覚にも1セット余分に延長してしまったのである。


バタンガスの有名なリゾートビーチ


そしてそのバタンガスリゾートのサンセット。
ロマンチックな気分に浸れるはずが・・・、フィリピーナ達は酔っ払って大騒ぎ。
只今、マイレージを貯めてフィリピンにご招待。
| フィリピーナのなるほど知識 | - |
| comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/8PAGES | >>